努力でイケメンも作れます。そのための方法をまとめて紹介します。

イケメンになる方法まとめ

顔パーツ

【メンズ向け】初めてでも失敗しない眉毛の整え方

更新日:

眉毛

化粧をしない男にとって、印象形成でかなり重要な役割を果たすのが眉毛です。
特に女性目線だと、男の野暮ったい眉が気になると答えるアンケートがたくさんあります。

実際、眉毛を整えるだけで相当垢ぬけた印象を与えることができます。
眉毛を整えるのはとっても簡単ですが、やり方を知らないと失敗をしてしまいます。
そこで、誰にでもできる簡単な眉毛の整え方を紹介したいと思います。

 

眉毛を整えるのに必要な道具

眉毛を整えるには最低限道具をそろえる必要があります。

オススメはフェリエ

タイトルで「初めてでも失敗しない」と謳っていますが、そのための必須条件がフェリエを揃えることです。
フェリエは眉毛を整えるために開発された専用の道具です。
そのため、簡単に、かつ失敗することなく眉毛を整えることができます。

フェリエをお勧めする理由は以下です。

  • 毛を根元から切れるので、ハサミで整えるよりきれいに仕上がる
  • 毛抜きと違って痛くない
  • 剃刀と違って肌を傷つけることがない
  • コームを付けて眉をフェリエで眉をなぞるだけで、眉の長さを調整できる
  • 他の道具を使って眉毛を整えるより、かかる時間が圧倒的に短い
  • 2000円以下で買えて、結局値段的にも一式揃えるのと大差ない

 

万が一失敗したとき要にアイブロウも用意しておく

基本的にフェリエを正しく使っていれば、そうそう失敗することはありません。
ですが、剃っている間にくしゃみなどをして、万が一にも手元が狂う可能性はあります。
そうなると、最悪外にも出れないようになってしまうので、念のためアイブロウペンシルを買っておくと安心です。

また、部分的に薄かったりする男性向けにもアイブロウペンシルはオススメです。

 

本当に細かい作業をしたい人にはアイブローキットを

どうしてもお金がない人と、繊細な動きを出したい人以外はフェリエで十分です。
ですが、フェリエでは(あまり必要な場面がないですが、)ハサミより細かい動きはできません。

また、フェリエは根元から眉毛を切れるとはいえ、数日して生えてくればすぐに毛が見えます。
眉毛は、特に毛抜きを使わなければいけない部分はそれほど密集していないので、あまり気にする必要もありませんが、
どうしても気になる場合はピンセットを使って抜くしかありません。
こうした事情を持っている人は、ギャツビーのアイブローキットがオススメです。

 

簡単な眉毛の整え方

女性が気になる男の眉は以下のグラフの通りです。

このうち、「長い」と「太い」はフェリエで簡単に解消できます。
「長い」と「太い」を解消するだけで形を整えないなら、左右のバランスが乱れることはありません。
つまり、「長い」と「太い」を解消すれば、マイナスをゼロ以上にすることが可能です。

眉毛の長さを解消する

長さを解消するには、フェリエにコームを装着します。
コームは4段階あると思いますが、適切な長さは眉毛の濃さによります。
濃い人は2mm、普通の人は4mm、薄い人は6mmを使えばよいでしょう。
あとは、スイッチを入れて、コームを付けたまま眉毛をなぞるだけで、簡単に長さを整えられます。

ハサミを使う場合は、まず、眉毛用のブラシを眉毛に当てます。
次に、そのブラシからはみ出る部分の毛を切っていきます。

眉毛の太さを解消する

失敗なく太さを解消する方法は、眉毛のアウトラインから明らかにはみ出ている毛を除去することです。
これだけで、眉毛が太い印象は少し和らげることができます。
また、野暮ったい印象もかなり解消することができます。
フェリエを使う場合は、コームを付けずにアウトラインからはみ出ている毛を切ります。

フェリエを使わない場合は、以下の3つの方法があります。

  1. ハサミでなるべく根元のほうから切っていく
  2. 毛抜きで抜く
  3. 剃刀で剃る

一番失敗がないのが毛抜きですが、痛みを伴います。
一番早くできるのが剃刀ですが、失敗のリスクも高いです。
ハサミはどうしても根元に少し毛が残ります。

眉毛の形を整える(基本編)

「長さ」と「太さ」を整えるだけで、印象が悪いレベルは脱出できます。
しかし、そこからイケメンの域に到達するには、眉毛の形を整える必要があります。
そして、最も基本であり、イケメンに見られやすい眉毛の形が以下の通りです。

眉毛の整え方

この眉毛のラインに合うようにフェリエで余計な毛をカットしていきます。
ポイントは、

  1. 目頭と眉毛の先端が合うようにする
  2. 鼻の横と目じりを結んだライン上に、眉毛の終点が来るようにする
  3. 眉の一番盛り上がっている部分が、先端と終点の3分の2くらいの位置に来るようにする

ただし、これはあくまで基本であり、眉の形によっては③を作るのが難しかったりします。
これが難しそうなら次に紹介するものの中から作れそうなものを選ぶと良いでしょう。

眉の形を作る(応用編)

眉毛は印象を形成すると言いましたが、狙った印象に合わせて形を変えるのも一つの手です。
以下に代表的な眉の形とそれぞれの印象を載せておきます。

眉毛の様々な形

ただし、基本編と違って作り方のコツがありません。
また、結局のところどれが自分の眉に合うのかわからない人も多いかと思います。
そんな場合は、最初の1回は思い切って眉カットをしてくれる美容室でカットしてもらうのも手です。
プロなので失敗がないのはもちろんのこと、自分に本当に似合った眉毛を作ってもらえます。
今はメニューになくても聞いてみれば、大抵の美容院がやってくれます。

 

眉毛の整え方まとめ

  • 道具はフェリエを用意し、念のためアイブロウペンシルも買っておく
  • フェリエにコームを付けてなぞれば、簡単に長さ調整できる
  • 明らかに眉のアウトラインからはみ出る毛をカットするだけで、太い印象が和らぐ
  • 整える場合の基本系は3つのポイントを守るだけでな簡単にできる

タイトル

タイトル

-顔パーツ
-, ,

Copyright© イケメンになる方法まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.